1046

作詞 : 山口ケンタ 作曲 : 山口ケンタ

覗き込んだグラス 望遠鏡の夜

炭酸水に溺れて 桃源郷を見る

意外だな あなたが

派手な色のコートを着ている

華やぐ季節に モノクロの僕が居た

 

幼気な横顔

胸が痛いくらい思い出すんだ

あの声が口癖があなたの匂いが

残っている

返して貰うよ魔法が解けないうちに

空になったグラス今は一つ

乾くのを待つ

 

意外だな あなたが

短めのスカートを履いて

暖かな日差し 春を待つ僕が居た

 

幼気な横顔

胸が痛いくらい思い出すんだ

あの声が口癖があなたの匂いが

残っている

返して貰うよ魔法が解けないうちに

空になったグラス今は一つ

乾くのを待つ

 

覗き込んだグラス 望遠鏡の夜

炭酸水に溺れて 桃源郷を見る

意外だな あなたが

派手な色のコートを着ている

華やぐ季節に モノクロの僕が居た

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now